ロゴ

たるみを改善して美しいと思える自分になる

ウルセラについて

美容整形

こんな人に最適

ウルセラの施術に最適と言われている悩みの症状は
・顔・首周りのたるみ
・目元のたるみ
・目立つほうれい線
・肌にハリが無い人
・加齢による胸元のたるみやシワ
と言われています。これらの症状は、ウルセラを使って施術を受けることで比較的改善することができるため気になる人は調べてみましょう。

リフトアップ効果が高い

今まで、たるみ治療に使われていた施術方法は、皮膚を引き締める効果が高かったのですがウルセラは超音波を使っているため皮膚の奥深くにある筋膜に熱エネルギーを生じさせることができるのです。たるみの原因と言われている筋膜そのものに超音波を当てることができるため、効果を高めることが可能なんです。

効果の持続期間が長い

ウルセラは、一度施術を受けると効果の持続期間が他の施術方法に比べて長いと言われています。皮膚を支えるための土台を引き締めることができるため、一度の施術で長期間のリフトアップ効果を実感することができるのでしょう。

ダウンタイムが無い

施術を受けた後に、気になるのがダウンタイムにかかる期間です。仕事をしながら、たるみ治療をするなら仕事を休まなければいけません。しかし、ウルセラならダウンタイムが必要ないため直ぐに化粧をすることができ、帰宅することもできます。そのため、ダウンタイムが必要となる施術方法よりも気軽に受けることができるでしょう。

広告募集中