ロゴ

肌を若返らせて老化トラブルに関する悩みを解消しよう

肌細胞の働き

肌細胞は、肌に必要な三つの要素を作り出す役割があります。例えば、肌にハリを与えるコラーゲン・潤いのある肌を維持するヒアルロン酸・もちもちの肌にするエラスチンです。この三つの要素が肌細胞によって作り出されることで若々しい肌ができあがると言われているのです。

安心して挑戦できた

根本的な原因から改善できました

目の下のたるみとか、くっきりできた目の下のくまが気になっていたので挑戦してみました。RDクリニックの肌再生医療は根本的な原因を解決しながら改善することができたので、今ではすっかり気にならなくなっています!

自信を取り戻せた!

50歳を過ぎた頃から鏡を見るたびに、どんどん歳を重ねていくのが目に見えて分かったので誕生日が嫌いだったのよね。そんなときに調度RDクリニックの話になって評判が良いってのを知ったの。思い切って挑戦してみたら効果を実感できたし、何より誕生日が好きになれたわ!

細胞凍結って凄いわね

最初は、自分の皮膚細胞をとって保存することができるっているから近未来っぽくて面白いってだけで試してみたの(笑)それが、効果もしっかりで実感できてビックリよ!なんでも興味を示すべきね(笑)

若返りの仕組みを知る

医者

細胞年齢の若い皮膚を保存できる

肌は、日々のストレスや何気ない日常生活の影響で徐々に老化していくと言われています。特に顔の肌は、手や足のように隠しにくく紫外線などの影響を受けやすいのです。そのため、別の皮膚よりも早く老化減少が進んでしまうのです。RDクリニックでは、肌の老化減少を遅らせるため、若い皮膚の一部を採取し細胞凍結という方法で保存します。この方法で保存をしておくことで、肌の老化減少に悩んだときでも安心して肌再生医療を受けることができるのです。

老化スピードを緩めることができる

凍結保存していた細胞を、皮膚に移植することによって老化スピードを緩めることができます。一回の移植で、約2年から3年程は効果を維持することができるため、2年に1回のペースで移植をしておけば長いスパンで見たときに比較的若い状態の肌をキープすることができるのです。

根本から改善できる

RDクリニックで行なっている、肌再生医療は自分の肌細胞を使っているため老化の原因そのものを改善することができると言われています。そのため、目の下にできるくまや頬のたるみなどに悩んでいる女性には最適な方法なのです。肌細胞の減少が原因でおこる老化トラブルは肌細胞を増やすことで、改善することができるのです。そのため、根本的な部分から改善したいという女性の間で評判となっています。

広告募集中